まわるフリフリのフリ
FLFL
写真とか ― 連載第2回

20111007

2011年10月7日
Macintosh SE/30

まだ学生だったころ
高嶺の花でまるで手の届かなかったAppleのマッキントッシュ。
これは、いよいよ生産完了が決定し
在庫限りの大特価で安くなったタイミングに購入した

Macintosh SE/30です。

メモリ5MB、内蔵HD 40MB。
この基本仕様で当時の価格は税込み、33万5000円ナリ(←これで大特価)。
アルバイトで稼いだお金を一大決心のもと投入しました。

その後、メモリ増設・内蔵HD換装はいわずもがな
50MHz 68030 DiiMO cacheアクセラレーター
XCEED 8bit Video Card(内蔵モニタをグレイスケール表示可能にします)
などなど、これまでに注いだ金額は

計算したくもありません。

とりあえず
その後に購入したどのMacよりも(もちろんMac Proよりも)高額となったSE/30。
しかし貧乏学生だったその時に
周囲がみなNECの98一辺倒だったその時代に
独りMacintoshを選んだのはもちろん
明確にあった自分のやりたいことを手助けしてくれるツールが唯一
このMacintoshだったからです。

今なお感謝してやまない、思い出の道具です。
まだ起動します。