VPS&WordPress引っ越しメモ

VPS&WordPress引っ越しメモ ― 第133回

サーバーを引っ越すことにした(ロリポップ!レンタルサーバー&ムームードメイン)

 2018年1月2日

 つまりはそういう事なのだけれど、サイトを継続する作業に多くの時間を費やせなくなり、更新頻度の極端に下がったflipflipflip.comflfl.meという2つのサイトを管理していく意味も見出せなくなってきました。meの方はユーザーが自由にVPSをいじり回せて勉強の機会になったけれど、それも自由な時間があればこそ。comの方は10数年借りているサーバー自体の仕様が古くなってしまい、WordPressも旧式の3.1.4で打ち止めとなっています(サーバーのPHPバージョンが古いためアップデートに対応出来ない)。もちろん自分が同社上位サービスのサーバーを借り直せば良いだけなのだが、なかなか費用が捻出出来ない。

 そういうわけで、どうせ更新も滞っているならここらで心機一転、レンタルサーバーを引っ越すことにしました。古い読者や他サイトからのリンク切れを避けるため現行のドメインは可能ならそのまま残す方向で調整し、自分の気持ちをリフレッシュするのを優先して新たにドメインを取得しブログ自体を新規開設したいと思います。またかよ、という感じもするが。

サーバーはペパボの『ロリポップ!レンタルサーバー』

 8月頃に引っ越しを決めてアチコチのレンタルサーバーを比較して回り始めたのですが、最終的にペパボの『ロリポップ!レンタルサーバー』に決めました。決め手は下記の3点。

1.1コインの安さ(スタンダードプランの場合)
2.1サーバーの契約で複数の独自ドメインをホスティング可能(たぶん)
3.WordPressの最新版が使える仕様である

 今後、もう凝った使い方は絶対しないと分かっているのだから、それなら手続きも日々のメンテナンスも極力シンプルなものが良い、今回はそれが重要でした。それと、事前に幾つか運営会社に相談メールした際のレスポンスの良さも好印象でした。

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!の特長
サーバーの仕様
機能一覧

ドメイン管理は同じくペパボの『ムームードメイン』

 サーバーの引っ越し先が決まったら、次はドメイン名の取得。flipflipflip.comflfl.meのどちらかをメインにして継続させることも考えたけれど、これも「自分のやりたいことを全部混ぜ合わせ、虚実入り乱れた闇鍋みたいなモノ」という方向でドラスティックに変化させたいと考え、新しいドメイン名で気分転換を図ることにしました。レジストラは「お名前」でも良かったのですが、同じペパボのムームードメインから抱き合わせで契約するとロリポップ!のレンタルサーバーの初期費用が無料になるというキャンペーンに目が眩んでムームーに決定(ただしムームーの上位レジストラは「お名前」なのだけれどね)。

 ドメイン名はアレコレ考えて「flfl.me」の時のように憶えやすいシンプルなものにしました。しかし既に取得されてしまっていて仕方なかったとは言え、新ドメイン(新gTLD)を選択したのですが、何となくダサい感じが…(料金は安かったけど)。まあ今の時代、ドメイン名に価値なんて見出せませんし、適当で良いのではないかと。気が向いたら公表します。

 促されるまま指示にしたがってDNSの設定。ここまでの流れもとても簡単。上図ではwwwの方にも設定しているけれど、要らないかも。というわけで新しいURLを入力すると初期状態のページが開きました(↓)。ひとまず転居先は確保出来たようです。

 .comと.meの方も(可能なら)移転させる予定ですが、やはり色々忙しいので、何だかんだで1年くらいかかるのではないかと思っております。

BIG_AD_s