まわるフリフリのフリ
FLFL
オッさんのblender ― 連載第6回

チュートリアルのさわりを見ただけ

2022年1月6日

蓋を開けてみれば、初っ端から愚痴ばかりである。文句ばっかり書き連ねて全く学びは進まない。マウスの中ボタンでグリグリしているだけでは拉致があかないので、ここは素直にヘルプしてもらおうと考えた。ヘルプメニューをプルダウン。

ウェブブラウザーでウェブサイトを開きます。

リンクの先には英文のドキュメントが大量に掲載されているのかと思いきや、画面にはYouTubeへのリンクが貼られたサムネールが幾つかあるだけ。なんて潔いんだ。今や時代は動画解説、テキストで説明していても若者はついてこない。要点だけさっさと掻い摘んで教えてくれよ、というコスパ至上主義の時代なのである。と、わかったような事を書いているが、いまだにオッさんは紙の本の体裁をした教材の方がしっくりくる人間である。

と、また愚痴が始まってしまいそうだったのでチャックを閉めて動画の再生ボタンを押す。するとこれまた「チンタラした進行では若者は飽きてしまって付いてこない」と言わんばかりのスピード解説。おいおい、これ逆に着いていくのが大変なんじゃ無いか?と、また愚痴が始まりそうだったので制作者側の立場で考えてみた。多分、キーボードで文章を認め、画像をいい感じにトリミングしてチマチマ貼っていくより、作業工程をそのままリアルタイムで録画して、編集ソフトで切り貼りする方が早いのかもしれん。

今はみんな、YouTubeだもんなあ。ただ、オッさんになると「YouTubeの次は何が来る?」なんて考えない。もうこのままずっと世の中みんなYouTubeでいいんじゃないかと思うだけである。

とりあえず見てみるわ。