まわるフリフリのフリ
FLFL
音楽とか ― 連載第8回

Godot(ゴドー):fuzz&flip合作2作目その1

2012年2月5日

Godot ― @fuzz244さんギターリフ ―
Godot ― DEMO / SAMPLES ―
flfl.me

 それは今からもう1年以上前になる、2011年1月某日のことでした。いつものように珈琲を飲みながらチョコレートを頬張りつつボケーとしていたら、@fuzz244さんから「急にギターリフを思いついたので送ります。思いつきなのでお気楽にです。BPMは135です」と、素材を同封したメールが届きました。それが↑コレです。
前作「佐藤さんの宇宙船(未だ制作途中)」のやり取りが始まって2ヶ月ほど、それもまだ制作途中で完成はいつになることやら…という状況だったのですが、新しい素材が目の前に来ると楽しいものですから、さてどんな風に活用しようかいろいろ考えてみました。

好きにやらせてもらうことにする

 提案されたリフをその印象のまま活用すると、おそらくDEVOのようなニュー・ウェーブというかアヴァンギャルド(?)というか、そんな感じのロックになるのかなあ…と思いました。しかし僕がDEVOっぽくて面白いかも、と思って何か作ったとしても、それを自分よりヤングな人に聴かせたらおそらく相手は「何コレ、POLYSICSの真似?」って言われるのがオチのような気がします(それは避けたい…)。というわけで、ここは自分の好きなテイストで自由にやらせてもらうことにしました。もちろん当初から互いに縛りは何もありません。そんなこんなでラフにアイデアを重ねて僕から@fuzz244さんに返送したのが「Godotラフ案その1」です。さて、ゆ〜っくり続きます。


Godot ― ラフ案その1 ―
Godot ― DEMO / SAMPLES ―
flfl.me