まわるフリフリのフリ
音楽とか

FLFL

音楽とか ― 連載第30回

ユレル:その11「最後の方のパート」

2012年6月5日 

 引き続きどうでもいいことなんですが、最近睡眠導入に『トワイライト』シリーズをチラと見たりしてるんですよ。あのバンパイア恋愛モノです。ヒロインはフィンチャーの『パニック・ルーム』にジョディ・フォスターの娘役で出演してた女の子ですよね。子供ってすぐ大きくなるね。で、先日1作目を見たんですけど、微妙というか、まあティーン向けラヴストーリーだからこんなものかなと思うんだけれど、吸血鬼と恋愛モノって親和性高いのかしらね、昔から。たぶん日本未公開だと思うのだけれど、例えばこんな映画のアプローチの仕方も面白そう。とは言え、別に興味のあるジャンルでは無いのですが、ちょっと前に何となく見てみた『デイブレイカーズ』というイーサン・ホーク主演のバンパイア物が、ちょっぴり近未来入っていて設定的に面白かったです。


ユレル ― ピアノとエレピとYシャツとあなた ―
ユレル ― DEMO / SAMPLES ―
flfl.me

 前回ピアノだけだったときは気持ちよかったんだけど、エレピや逆再生のギターとか他の楽器が混ざってくると途端にミックスが難しくなります。こういう困難にぶつかるたび、プロのエンジニアの技量にはホント唸らされます。あれだけ取り扱いの難しそうな楽器がたくさん同時に音を出していて、それをよくすっきりとまとめ上げられるなあと。未だ学びたいことが後から後から出てくる人生ってそんなもの。つづく。