まわるフリフリのフリ
フリフリのThunderbolt大作戦!

FLFL

フリフリのThunderbolt大作戦! ― 連載第88回

OS X El Capitan:ロジクール入力デバイス編

2015年10月4日  

 El Capitanの新規インストールが済んだところで、次は何といっても入力デバイス系のセットアップ。僕の場合はロジクール製品で占められているので、その最新ドライバをインストールします。パブリックβを試用していた当初は全く認識できず困ったのですが、公式リリースが近づいてきたあたりに対応ドライバがリリースされました。

相変わらずMX-Rを愛用中

 まずは何といってもマウスです。先日の記事でも紹介した、MX-RとK750ソーラーキーボード、そしてウルトラスリム タッチマウス for Mac T631用、それぞれの対応ドライバは下記からダウンロードできます。

 ダウンロードをクリックして、プルダウンメニューから「MacOSX 10.10.x」を選択。表示されるドライバから「Logicool Control Center」「Logicool Options」を落とします。それぞれEl Capitanパブリックβでの動作確認をしていましたが、もちろん公式版でも大丈夫。

 ただ、今月後半から11月中旬あたりに出てきそうな新型Macに合わせた、キーボードとマウスのリニューアルには注目。